純粋な発見

ブレイブガールズのローリンとは!? 韓国で大ブーム!


皆さん、こんにちは!一般男性Kです!

 

本日は現在韓国で異例の大ヒットを誇る

’’ブレイブガールズ(브레이브걸스)’’ローリン(롤린)’’

について解説していこうと思います!

2021年3月14日の韓国の人気番組、’’人気歌謡’’ではATEEZやSHINeeなど名だたる有名グループを抑えて一位を獲得しました!

 

ローリンという曲は2017年3月7日に発表された曲ですが四年の時を経て異例の一位を獲得したその理由とはなんなのでしょうか?

ブレイブガールズとは?

 

恐らく日本人の方ですとご存じの方はあまりいらっしゃらないと思いますので簡単ながらですが彼女たちの概要は以下の通りです。

 

・2011年4月8日ブレイブエンターテイメントよりデビュー

・5人からスタートし、脱退や加入を通して現在4人ミニョン、ユジョン、ウンジ、ユナ(下記画像順不同)で活動中。

・これまで大きなヒットはなくほぼ無名のまま10年間を過ごし解散寸前の状態だった。

韓国のアイドルってだんだん若い子が増えている中で30代になると韓国のアイドル業界で生きていくのは難しいと言われていることもあり最近までは本人たちも解散を真剣に検討しているという状態でした。

 

 

突然のブームの理由は?

 

 

始まりは一つの動画から

ですがそんな危機的な状態から一躍有名になったのはファンが作成した一つの動画がYouTubeに掲載されたことが始まりです。

 

こちらは2021年2月24日に公開された動画です。

内容はブレイブガールズのローリングの映像とコメント欄を上手に編集した動画となっております。(日本語字幕もございますので是非見てほしいです。)

 

元々曲としての評価が高かったことやダンスの中毒性(0:54秒の椅子の上で踊る”椅子ダンス”や1:09秒の”エイダンス”など中毒性のある振付)、彼女たちの心から楽しんでいる様子などがブームの一因です。

 

こちらの動画はすごい勢いで再生されており、1000万回再生を越えています!

 

 

ですが冷静に考えるとこれまで脚光を浴びていなかったグループの動画がそれだけで人気歌謡で一位を取れるようになったわけではありません。

 

この背景を理解するためには彼女たちの活動に焦点を当てる必要があります。

 

彼女たちのテレビでは放送されない努力

 

彼女たちは当時人気があまりなかったこともあり、新曲の披露時を除けば殆どテレビに出場することが出来ませんでした。

 

ですが、そんな彼女たちでも公演を出来る場所がありました。

それが軍隊の慰問公演です。

軍隊と言えば韓国人の若い男性が約二年間通う場所ですが、そんな中で訓練に励む彼らの苦労を見舞うためにアイドルが公演を行うことがあります。

軍内では”국방TV”という唯一見れるテレビ放送局とインターネットを通じて見れる慰問公演を再び見れる”위문열차”という番組がありました。

そこで軍隊の中でアイドルが慰問公演を行う様子などが映し出されています。

ですが、視聴者が軍隊だけということもあり費用的な問題でTWICEなどの人気アイドルは中々呼ぶことができません。

最近はコロナによる外出の禁止などにより、軍隊の方々はストレスが溜まっていることもあります。

そんな大変な状況でも軍人の方たちに笑顔を届けるべくブレイブガールズはコロナ中も問わずに熱心に公演を行っていました。

 

そういった熱心な活動もあり

韓国国内全体で見るとなじみがないですが軍隊に通っていた現20代の男性はとても良い印象を持っていました!

 

その結果


こういった慰問公演の努力が先ほどのYouTubeの動画に加え、軍隊の方がローリンを踊り、サプライズで本人が一緒に踊る動画(上記動画)などもこの時期にアップロードされたことなども相まって、

元々ファンのコアな方+軍隊時代の思い出に浸ることが出来た二十代男性などの大きな支援により

様々なチャートで一位を取得して、結果的に人気歌謡で一位を獲得する形に!

下画像は韓国大手音楽サイトのmelonの週刊チャートです。

 

更にそれだけでは留まらず彼女たちは様々な音楽サイトのチャートで一位を取ることで記録として樹立される

パーフェクト・オールキルという記録を達成しています。

これを達成しているのはIUやBLACKPINK、TWICE、BIGBANG、BTSなど皆が知るようなアーティストです。そんな中でもブレイブガールズはこれを達成しました!

四年前の曲が突然このような記録を達成することはとんでもない快挙です!

リーダーであるミニョンさんはこれまで親御さんに活動を反対されていましたが今回の結果を見てやっと理解してもらえたといった感動的な話もあり、

彼女たちの長かったアイドル活動が報われて本当に良かったと思います。

 

終わりに

 

ここまで今回の流行の理由について説明してみましたがいかがでしたでしょうか?

まだまだ情報取得の速さなどが未熟ですので素早い情報提供が出来るようになればと思います!

 

本日はここまで!ありがとうございました!

 

 

 

追記 今回新しく学んだ単語

역주행(ヨッチュヘ):逆走行、以前発売された曲が急にチャート上位に上がる現象。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です